国家試験

令和2年度の高圧ガス製造保安責任者試験、高圧ガス販売主任者試験、液化石油ガス設備士試験(国家試験)の詳細が決まりましたのでお知らせします。

お申込み、受験の前に必ずお読みください。

令和2年度国家試験の概要

令和2年度上期の講習を受ける方の特例について

【 重 要 】

 

  • 本年は新型コロナウイルスの感染防止のため、本試験の科目の一部が免除される講習が延期されたため、令和2年度上期の講習を受ける方については、特例として、願書に講習修了証を貼付しなくても、当該講習の検定試験に合格した場合には、令和2年度に実施する本試験において科目免除の対象となります。
  • 今後、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、試験の延期または中止、特例の扱いが変更される可能性があります。

※ 詳細につきましては高圧ガス保安協会でご確認ください。

実施日

筆記試験 令和2年11月8日(日)
設備士技能試験(山形県) 令和2年11月30日(月)

山形県会場

山形ビッグウィング(山形市平久保)

※ 新型コロナウイルス感染症感染拡大の状況により変更になる場合があります。

受験案内書・願書の入手方法

令和2年8月12日(水)より配布を開始します。以下の方法で入手が可能です。
①山形県試験事務所
②山形県内各総合支庁総務課窓口(8月13日より配布予定)
③郵送

イ)(一社)山形県LPガス協会会員事業所の方

お送りしている案内に従い申込書で請求してください。

ロ)(一社)山形県LPガス協会会員事業所以外の方

受験を希望する試験の種類と必要部数を明記したものと返信用封筒(送り先を記入(”様”などの敬称も付記)し、
必要十分な切手(下表参照)を貼ったもの)を同封のうえ、山形県試験事務所まで郵送でお申し込みください。

郵送先:〒990-0025 山形市あこや町1-2-12
(一社)山形県LPガス協会内 山形県試験事務所
返信にかかる費用(令和1年7月現在)

部数 送料(切手代)
1部 140円
2部 210円
3〜4部 250円
5〜8部 390円

※9部以上の場合は事前にお問い合わせください。

申請方法

【インターネットによる申請】

<受付時間>

令和2年8月17日(月)10:00〜9月2日(水)17:00迄
※期間内は24時間対応

<申請方法>

高圧ガス保安協会より申請してください。

【書面願書による申請】

<受付期間>

令和2年8月17日(月)〜8月31日(月) 平日8:30〜17:00
※郵送による場合は8月31日消印有効(但し料金別納郵便、料金後納郵便郵便は8月31日到着分まで)

<申請方法>

山形県で受験を希望される方は、以下の要領で申請してください。
受験案内書・願書に従って
①漏れのないように記入してください。受験願書受付証の記入は不要です。
②所定の費用を郵便局で納付し、郵便振替払込受付証明書を所定の欄に貼付してください。
③科目免除申請をされる場合は、その合格証明書のコピーを裏面に貼付してください。

(原本は大切に保管し、絶対に貼付しないでください)

④令和2年度上期講習の特例について

令和2年度上期講習を受講された方に限り、修了証の貼付がなくても当該講習の検定試験に合格した場合には科目免除が受けられます。
但し、所定の欄へ記入し、全科目受検で申請してください。

⑤受験願書受付証を切り離し、山形県試験事務所へお申し込みください。

〒990-0025 山形県山形市あこや町1-2-12
(一社)山形県LPガス協会内 山形県試験事務所

〔窓口に持参する場合〕

山形県試験事務所にお持ちください。

〔郵送の場合〕

簡易書留郵便又は書留郵便にて下記まで送付してください。書留郵便等で送付されない場合は、
郵便上の事故について責任を負いかねますのでご注意ください。
※書留郵便等の控えが受験願書受付証の代わりになります。